遠州縞プロジェクトの紹介

 明治の頃から遠州特産の実用呉服として広く生産されてきた「遠州縞」織物を新感覚でとらえ、趣味のテキスタイルとして発信するプロジェクトを誕生させました(2004年~)。

 

 プロジェクトは、産元(発売元)・織物工場・デザイナー・専門家・消費者など環境も年齢も違う多様なメンバーです。遠州繊維産地の歴史と技術を学ぶことをはじめ、 

  • 様々な生活グッズへの活用提案
  • 新素材・新デザインの研究開発
  • イベント開催による市民交流
  • 広報活動と生地の販売普及の推進

などを行っています。天然素材100%のみを使用して健康への配慮を心掛けています。

 

 これからは、アンテナショップの出店、服飾・雑貨・インテリアデザイナーたちと提携して素材感を活かしたモノづくりへのチャレンジを行い、地域ブランドとしての地位を築きたいと思います。遠州縞に憧れる人たちとの交流の場も広がりつつあります。

 

● 2007グッドデザインしずおか」大賞(県知事賞)受賞

● はままつビジネスプランコンテスト2007 最優秀賞受賞

プロジェクト推進メンバー

  氏名 所属
  大高 旭 (有)ぬくもり工房 
  大高 茂明 (有)ぬくもり工房
代表 小杉 思主世 紫屋せんい技術士事務所
  古山 勝美 服工房 古山
事務局 鈴木 恵 ハッピー工房
  中野 眞 (株)IMI
  水野 佐恵子 DM.Sae
  和田 喜充 ジョイプランツ
  石津 成一 アイエス産業(株)
  鈴木 栄男

※ 2014年9月10日現在

事務局所在地

■遠州縞プロジェクト事務局

431-3125

浜松市東区半田山2丁目5-10 (ハッピー工房内)

TEL053-431-1511      FAX053-431-1511

e-mailenshujima.project@gmail.com

ホームページ担当 和田・鈴木